東京都出身
音楽一家に生まれ、幼少期から様々な音楽に触れて育つ。 大学時代から本格的に音楽の道を志し、シンガーソングライターとしてストリートからライヴハウス、クラブハウス…と型にはまらず、作詞・作曲・編曲までセルフプロデュースのなか活動を開始。
その類い稀な作曲能力と、スウィートかつソウルフルな歌声を併せ持った抜群の表現力が多方面より支持され、1st Album『Master mind』にて現:SPACE SHOWER MUSICよりデビュー。
同年8月 1st Single 『光/虹』リリース。

また、上戸彩…等のコーラスワークから近年、作家活動も本格化。
May J.やHey! Say! JUMPをはじめ、メジャーアーティストや諸団体等に想いの詰まった楽曲提供を展開している。

2016年首都圏初開催『とっておきの音楽祭in Machida』公式テーマソング「とっておきのカーニバル!!」を手掛け、バリアフリー市民音楽祭の成功に貢献。
2018年、世界75ヶ国以上での放映、BSジャパン、GYAO!等でも放送された『鈴鹿10時間耐久レース』の表彰テーマを手掛ける。
2019年10月5-6日、日比谷野音・公園内にて初開催となる「愛と平和の音楽祭」を立案 / 企画・プロデュース。
2020年東京オリンピック・パラリンピック大会の公式文化事業に認定されるなど幅広く精力的に活動中。